• 早期診察で高血圧による動脈硬化を食い止める

    2016年6月22日

    動脈硬化の原因には血管が関係しています。血圧が高くなると、血管を傷つけ動脈硬化を悪化させます。 高血圧とは、診察時安静にして座った状態で測定した血圧が、常時最高圧が140mmHg以上、または最低圧が90mmHg以上になる状態であるとを高血圧と診断されます。高血圧の原因には大きくふたつの種類がありま...

    記事の続きを読む